都市伝説

不動の都市伝説


From:渡辺知応

妖怪といえば、人間の理解を超える奇怪で異常な現象や、、、
あるいはそれらを起こす、不可思議な力を持つ非日常的・非科学的な存在として知られています。

平安時代から江戸時代にかけて時代と共に生きていきた妖怪は、明治時代を駆け抜け、昭和になるとアニメにまで進化を遂げた存在でもありますよね。

ちなみに僕はあまり好きではないのいですが、、、
妖怪の記事は反応が良いのでちょいちょい書いています。。。

さて、そんな妖怪ですが、、、
約35年位前に人々の噂話より不動の都市伝説として生まれたある妖怪がいます。

夕暮れ時に背後からおもむろに忍び寄り、、、
マスクを外して決め台詞の『わたし、これでも、き・れ・い?』と。

そうです。口裂け女です。

恐らく、30代以上の人であればこの『口裂け女』の名を知らない人はいないのではないでしょうか?

学校から下校中に道を歩いていると、大きなマスクを付けた髪の長い女の人が近づいてくる。
「私、きれい?」と聞いてくる。

「きれい」と答えると、、、

マスクを外して「こ・れ・で・も?」とマスクの下は耳元まで裂けている。
当たり前ですが、ギャーーー!っと子供は悲鳴をあげて逃げ出す。

で、これも妖怪あるあるですが、逃げる人を追いかける。
えぇ。とことん追いかける。
捕まえて、ナイフで子供の口を裂くという恐ろしい都市伝説です。
都市伝説でなければ、完全に異常者ですね。

この噂話は瞬く間に小、中学生に広まり全国各地で口裂け女の目撃情報?が相次いだ。
都市伝説なのに目撃情報がある時点で、如何なものかと思いますが、、、
まぁ、きっと髪の長いマスクを付けた女性を目撃してそれを見た小学生が走って逃げるところを、別の小学生が見たってことではないかと思うのですが、、、

全国各地に広がった、日本一有名な妖怪は、様々な変化を見せていったようです。
例えば、、、
三人姉妹の末っ子だったり、、、
ポマードが嫌いだったり、、、
べっこう飴が好きなのであげると喜ぶだったり、、、
にんにく にんにく にんにく と唱えると逃げていくだったり、、、
手のひらに『犬』の字を書いて見せると襲ってこないだったり、、、
「きれい?」と聞かれたら「まぁまぁ」と曖昧に答えると手出ししてこないだったり、、、

しかし、この口裂け女に共通して言えることは、整形手術に失敗した女性というのは何処に行っても変わらないようです。

それもそのはず、この都市伝説の正体は当時整形手術が正式な医療として国会で認められた時期とピッタリと重なるのです。

整形手術をしている医者は週刊誌を広告として使い、、、
はたまた、整形手術を良く思わない人は、週刊誌を使って失敗した姿を想像させた。

と、言われています。

いやはや。
不動の都市伝説でもある『口裂け女』、、、
妖怪も社会情勢と共に変化するんですね。

今日の話を信じるか信じないかはあなた次第です。www

そうそう、先週のズームインサタデーで『マスク女特集』がやっていました。
ちょうどこの記事を書いている時だったので、タイムリーだと思い手を止めて少し見ていました。

すると、、、
なんでマスクをしているのかインタビューに答えた女性は、、、

マスクをしていると守られている気がする。
表情を隠してる。
食べ物を食べる時も外さずに食べる。
1年を通してずっと付けてる。もちろん夏でも。
え?風邪の予防じゃありませんよ。コレはだてマスクですよ。www

うーん。使い方も時代と共に変わるんですね。。。。

ピックアップ記事

  1. トイレに唾を吐いてはいけない理由
  2. 家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない理由
  3. 『えんがっちょん!切ったー!』のあの指のジェスチャーってどんな意味があるの?
  4. 敷居や畳の縁を踏んではいけない理由
  5. 夜に口笛を吹いてはいけない理由とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 3月 23日

ピックアップ記事

過去の記事

  1. 四字熟語

    どこか信用が置けない人を指す四字熟語
  2. ことばの由来

    黙って見ていてくれ!を言う日本語とは?
  3. 日本の風習

    人類が抱える最大の問題とは?
  4. 日本の風習

    へそ手お辞儀はわざとらしい?!
  5. 美しき日本の言葉

    あなたの為?いや、それは自分の為だね。。。
PAGE TOP