日本のしきたり

  1. 女人禁制を少し紐解く

    From:渡辺知応 あなたは『女人禁制』は『にょにんきんぜい』と濁って読む習わしになっているのをご存知ですか? 現代では『禁制:きんせい』と読みま…

  2. 日本の歴史から見る、生涯のパートナーを見つける方法

    From:渡辺知応男女の出逢う機会が盆踊りであった。ということは前回の記事でかきましたが、、、その後、2人の意思が固まる『アシイレ』という行為を行うことになりま…

  3. 結納品のあれこれ

    From:渡辺知応前回は『結納』の言葉の語源をお話ししました。では、具体的に婿方は嫁方に何を送っていたのでしょうか。地域によって異なりますが、、、 (さらに&h…

  4. 結婚をするためにアレは必要か?

    From:渡辺知応最近では、仲人のいない結婚式がほとんどだと思います。ましてや、両親や親族が全く関与しない披露宴もあるとかないとか、、、つまり、個性的な結婚の通…

  5. 本当に日本人は宗教に寛大なのか?

    From:渡辺知応今日はちょっと面白い記事を見つけたのでそれを丸々シェアしたいと思います。うーん。。。と思う箇所があるかもしれません、、、まぁ、一つの意見として…

  6. 木や紙以外のお守りってあるんですか??

    From:渡辺知応そうそう。前回の記事(お札とお守りについて)で、、、お札やお守りは木や紙以外に何があるのですか?といった質問を頂きました。そうですね。木や紙と…

  7. お札とお守りについて

    From:渡辺知応お寺や神社にお参りすると、境内にお札やお守りが売られているのを目にすると思います。まぁ、正確には『販売』しているわけではないのです。お寺や神社…

  8. なぜ仏壇と神棚は同じ部屋に祀られているのか?

    From:渡辺知応日本家屋には仏間がありますよね。その部屋にはもちろん、仏壇があります。そして、天井付近には神棚があります。つまり、家の中には神棚にて神様を祀り…

  9. 亡くなった人はいつから『先祖』になるの?

    From:渡辺知応『うちのご先祖さまは、、、』といったような会話を誰でもした事があるはずです。さてさて、そんなご先祖さまは、、、つまり、亡くなられた方はいつから…

  10. 安産の神様のマストアイテムは箒(ほうき)?!

    From:渡辺知応小学生の頃、ジブリ映画の中で、特に魔女の宅急便が好きだった記憶があります。何が良かったの?と言われても、はてさて?何が良かったのか、、、まぁ、…

  11. 家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない理由

    From:渡辺知応子供の頃の話です。新しい靴を買った時は、家の中で履いて、走り回って、とても嬉しい気持ちになりその時のテンションはいつもハイマックスでし…

  12. 目を疑いたくなる様な祀られ方をされるお地蔵様たち

    From:渡辺知応少し前にお話した『道の神様』をお覚えていますか?道祖神(お地蔵様)という道端に置かれている神様は…村の安全を守ったり、旅路の交通安…

  13. 塩や米糠は、どうして清めの品に使われるのか?

    From:渡辺知応よく、BARとか個人経営の居酒屋さんの入り口に盛り塩があるのですが、、、あなたは見かけた事はありませんか?はたまた、大相撲の取り組…

  14. 犬と安産を結ぶ、知られざる秘密

    From:渡辺知応以前、中山法華経寺で勤めていた時。今日は、やけに安産祈願を受ける人が多いな…と思っていたら、、、ふと暦を見ると、戌の日でした。祈願…

  15. 安産と帯祝いの不思議な関係について

    From:渡辺知応妊娠5ヶ月目の戌の日になると、子供が無事生まれるようにと安産を祈願する話はとても有名です。この日に妊婦が腹帯を巻いてお祝いをする風…

  16. 境界にまつわる、タブーや不気味な話について。

    From:渡辺知応夕方の黄昏時とか、深夜の丑三つ時。昔から、この時間帯には不気味な時間といわれ、オドロオドロしい話がつきまといます。また、墓地や橋の…

  17. 敷居や畳の縁を踏んではいけない理由

    From:渡辺知応池上本門寺で住み込み修行をしてた頃の話。本堂内での所作を先輩僧から教わっていた時に、、、『お堂に入る時は、敷居…

ピックアップ記事

過去の記事

  1. 日本のしきたり

    安産の神様のマストアイテムは箒(ほうき)?!
  2. 物事の始まり

    近代家族の特徴と盲点
  3. 日本の風習

    日本独自の『家』の意識。家族と家系の違いとは?
  4. ことばの由来

    『千鳥足』ってどんな足?
  5. 四字熟語

    人生とは喜び、怒り、哀しみ、楽しむ、の繰り返し
PAGE TOP