日本のしきたりや風習に興味はありませんか?

こんにちは。慶国寺の渡辺知応です。

今年も花鳥風月だよりをご愛読していただきありがとうございました。

さて、本年も残す所あと、5日となりました。
あなたは今年、どんな1年を過ごしましたか?

十人十色。各々色々なストーリーがあったと思います。

嬉しかったこと。
頭にきたこと。
悲しかったこと。
楽しかったこと。

まぁ、生きていれば山あり谷ありですよね。

それが人生だ!なんて誰かが言っていました。

 

さてさて、突然ではありますが、来年より『ブッディズムJ』というプロジェクトを開始します。

このブッディズムJを簡単に説明すると、『“人とお寺を結ぶ”サポートチーム』です。

全国には77,350件の宗教法人があると言われています。
これはコンビニの店舗数(約40,000店舗)よりも多いのです。

まぁ。住職が居ないお寺が約20,000ヶ寺とも言われていますが、、、
それでもコンビニより多いはずです。

ちなみに私の所属している日蓮宗は5,198ヶ寺(平成26年度 宗教総監/文化庁)あります。

その、1ヶ寺1ヶ寺に合った“人とお寺を結ぶ”方法が必ずあります。

が、ですが、、、

その”方法”に気が付いていないお寺の方が遥かに多いのです。

本年、新たに知り合った多くの方の職種や業態を改めて思い返すと、“人とお寺を結ぶポイント”が沢山あることに気がつかされました。

その“人とお寺を結ぶポイント”を思いつく限り書き出してみました。
すると、13事業種34項目ありました。
今後、この数字はもっと増える事と思います。

なのでこれからは、色々な人の協力を得て、人とお寺を結ぶお手伝いをしていこうと思っています。

 

そこで、この新たなプロジェクト『ブッディズムJ』の活動の一環として、ニュースレター(メルマガ)を発信していきます。

その内容なのですが、、、

下記は1月に配信する予定の一例です。

 

  • お寺や神社に初詣に行くのはなぜか?
  • どうして初日の出を拝むのか?
  • 新年の「めでたさ」に隠された真実とは?
  • 創られた新年の伝統
  • 群集心理から飛躍した年越し行事
  • なぜ、お餅は年内につくのか?
  • 餅に込められた霊力とは?
  • 餅を引っ張ると福がくる?
  • ナマハゲとお年玉の共通点
  • 餅のない正月とは?
  • 敷居や畳の縁を踏んでいけないのはなぜか?
  • フランス人が解き明かす、儀礼の正体とは?
  • 妊婦が火事を見ると赤いアザができる言い伝え

 

などなど…

日本のしきたりや習慣、風習、お寺や仏教などの習わしをその季節に合わせ、面白く、わかりやすく、できる限り簡潔に、書いていこうと思っています。

現在、このニュースレターの配信に向けて日々、全速力で準備中です。

ちなみにスタートは1月4日を予定しています。

日本人が日本人である為の大事なルーツを知る機会だと思います。
なので、花鳥風月だよりをご覧になっているあなたには、是非とも購読していただきたいと思っております。

もちろん購読料は無料となっております。

ご希望の方は【ここから】登録ページにお進み下さい。

それでは、改めまして本年も花鳥風月だよりをご愛読していただきありがとうございました。
また、今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

追伸:
LINE@での配信を行う予定は今の所ありません。
購読を希望の方は【ここから】ご登録下さい。

ピックアップ記事

過去の記事

  1. 日本の風習

    七夕が終わった後の短冊はどうするの?
  2. 日本の風習

    日本人にしか受け入れてもらえない血液型占い
  3. 四字熟語

    質素な食事『一汁一菜』は本当に良いのか?
  4. 日本の風習

    『創られた伝統』を加速させる現代の年末年始
  5. 日本の風習

    庶民は『寝正月』が当たり前だった?!
PAGE TOP