四字熟語

あなたの知らない『四字熟語』の世界


From:渡辺知応

絶好調の滑り出しを見せている新シリーズ『美しき日本の言葉』
古くから伝わる日本の言葉と同じようなジャンルに『四字熟語』があります。

まぁ、どちらかというと古くからの『日本の言葉』よりも『四字熟語』の方が一般的に使われてる事が多いと思います。

なぜなら、、、
たった四文字の漢字の組み合わせによって、現在の状況を容易には察せられない微妙な表現をバシッと表してくれたり、、、

世の中の仕組みやカラクリがスーッと理解できたり、、、

心の中の奥底にある気持ちをピタリと言い当てられたり、、、

つまり、心のつっかえが取れたような物言いをする四つの漢字が面白いと多くの日本人は思うからではないでしょうか。

四字熟語は読んで字の如く、四つの漢字で出来ている熟語です。

そんな四字熟語を大きく分けると、、、
・漢文で書かれた中国の書籍を指す言葉
・仏教の経典や教義に見える言葉
・日本で作られたもの
・世界各国で同様に使われているもの
といった具合に分ける事ができます。

まぁ、この中で一番しっくりくるのが『漢語』ですね。
何と言っても四字熟語を構成している漢字の本場である中国からきた言葉ですからね。
また、漢字の歴史は長いので、その四字熟語ができるに至った経緯には故事を含んでいるものが多いのです。
どれを読んでも、とても意味が深いですよね。

四字熟語は話の標題だけにはとどまらず、形容動詞や副詞のような一般語としても文中に使われ、その存在感をアピールしています。

仏教語を由来とするものもあるので、人が生きる上で欠かせない教訓が隠されています。

とまぁ、四字熟語には無限の可能性が秘められています。
フリーズドライの食べ物にお湯をかけたら広がるように、、、
ドラゴンボールのホイポイカプセルを投げると大きく膨らむように、、、

四字熟語を紐解くとその先には人生において必要な一部分が垣間見れます。

そんな『四字熟語』を新シリーズとしてご紹介していいこうと思います。

それでは、今日は予告編ということで!
続きはまた明日!お楽しみに〜!

ピックアップ記事

  1. 家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない理由
  2. 近代家族の特徴と盲点
  3. 『えんがっちょん!切ったー!』のあの指のジェスチャーってどんな意味があるの?
  4. 敷居や畳の縁を踏んではいけない理由
  5. トイレに唾を吐いてはいけない理由

関連記事

  1. 四字熟語

    牛が一鳴きする距離

    From:渡辺知応 『一牛鳴地』という四字熟語をご存知ですか…

  2. 四字熟語

    優柔不断な人は芯がない人?

    From:渡辺知応『優柔不断』もちろん、褒めた言葉でない事くらいは誰で…

  3. 四字熟語

    人生とは喜び、怒り、哀しみ、楽しむ、の繰り返し

    From:渡辺知応 人間の様々な感情を表す四字熟語『喜怒哀楽…

  4. 四字熟語

    東へ西へあちこち走り回る、、、

    From:渡辺知応現代人はとてつもなく忙しく毎日を過ごしています。こと…

  5. 四字熟語

    墓に布団は着せラレズ、、、

    From:渡辺知応 今日は、おっ!と思う記事を見つけたのでそ…

  6. 四字熟語

    百鬼夜行な人々

    From:渡辺知応 『百鬼夜行』という四字熟語があります。…

ピックアップ記事

  1. 四字熟語

    牛が一鳴きする距離
  2. 二十四節気

    ツバメの巣に初恋の終わりを重ね合わせる季節の言葉とは?
  3. 日本の風習

    日本独自の『家』の意識。家族と家系の違いとは?
  4. ことわざ

    毒食わば皿まで
  5. ことわざ

    『逃した魚は大きい』とは言うが、本当にその魚は大きいのか?
PAGE TOP