日本のしきたり

結婚をするためにアレは必要か?


From:渡辺知応

最近では、仲人のいない結婚式がほとんどだと思います。
ましてや、両親や親族が全く関与しない披露宴もあるとかないとか、、、
つまり、個性的な結婚の通過儀礼が多くなってきているのだという事ですね。

さて、そんな中でも一番省略されつつあるのが、、、
結納ではないでしょうか。

もともと結納とは『婚姻に先立って婿方が嫁家へ持参する物品あるいはその儀礼』を意味しています。
結納は『ユヒノモノ』と呼ばれていました。
これは婿本人が初婿入の際に持参する酒肴(しゅこう)を意味します。
これになぞらえて、『結納婚』という言葉がある地域も存在します。

結納の語源については諸説あります。
婿方から嫁方へ結婚の申し入れをするという意味の『言い入れ』に由来するとう説があります。
つまり、プロポーズをもって結納したという事ですね。
ふむふむ。これならば友人に『結納はしたの?』
と聞かれたら『えぇ。まぁそれなりにしましたよ。えぇ。』と言えますね。

また、労働交換の慣行(つまり、結婚をすることによって、両親との世代交換する為の始めの一歩ということ)と同義語の『結(ゆい)』という説もあります。

つまり、もともと結納は仰々しい儀礼ではなく、簡素な酒や肴を持ち入り渡したり、またはそれらを婿嫁双方の家族と共に食べることでした。

地域によっては結納をしない風習がある所も存在します。
昔は誰もがやっていたと思いがちな結納ですが、必ずしも一般的な儀礼ではなかったようです。

ピックアップ記事

  1. なぜお墓は石で作られているのか?
  2. 家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない理由
  3. 『えんがっちょん!切ったー!』のあの指のジェスチャーってどんな意味があるの?
  4. 夜に口笛を吹いてはいけない理由とは?
  5. 近代家族の特徴と盲点

関連記事

  1. 日本のしきたり

    女人禁制を少し紐解く

    From:渡辺知応 あなたは『女人禁制』は『にょにんきんぜい…

  2. 日本のしきたり

    木や紙以外のお守りってあるんですか??

    From:渡辺知応そうそう。前回の記事(お札とお守りについて)で、、、…

  3. 日本のしきたり

    安産と帯祝いの不思議な関係について

    From:渡辺知応妊娠5ヶ月目の戌の日になると、子供が無事…

  4. 日本のしきたり

    お札とお守りについて

    From:渡辺知応お寺や神社にお参りすると、境内にお札やお守りが売られ…

  5. 日本のしきたり

    境界にまつわる、タブーや不気味な話について。

    From:渡辺知応夕方の黄昏時とか、深夜の丑三つ時。昔から…

  6. 日本のしきたり

    犬と安産を結ぶ、知られざる秘密

    From:渡辺知応以前、中山法華経寺で勤めていた時。今日は…

ピックアップ記事

  1. 美しき日本の言葉

    まぼろし〜♪ではなく、まほろば〜♪
  2. 日本の風習

    「めでたさ」に隠された、本来のお正月の過ごし方とは?
  3. 美しき日本の言葉

    総スカンの『スカン』って何?
  4. 語源

    なぜ、時を示す文字は日や月を使うのか?
  5. ことわざ

    本当に健全なる精神は健全なる身体に宿るのか?
PAGE TOP