日本の風習

日本と韓国の微妙な生活文化の違い

From:渡辺知応

前回、血液型占いのお話をしました。
血液型で性格を判断するのは日本だけというお話でしが、、、

どうやらお隣の韓国にもこの性格判断は受け入れられないそうです。
血液型でその人の性格を決めつけるのはナンセンスだというのです。

さて、そんな日本と韓国ですが、とても近い国なのに違うところが沢山あります。
まぁ、そりゃそうですけどね、、、

例えば、日本の首都である東京にはカラスが多いが、韓国の首都ソウルにはいない。

なぜか?

それは韓国ではカラスを含め野鳥などはみんな捕まえて食べてしまうからだそうです。

また、河川の環境整備や環境の循環を促す為に漢江に鴨を放ちました。
が、すぐに鴨たちはいなくなった。
そうです。ご想像の通り、捕まえられて食べられてしまいました。

まぁ、大なり小なり韓国版のブラックジョークがまり込まれているとは思いますが、お国柄ということは否めませんね。

食習慣の違いは食べのもだけでなく、その周辺にも影響しています。
日本の箸は木や竹で出来ており、付属品はなく、横置きですよね。
ですが、韓国の箸は金属製でスプーンとワンセット、縦置きです。

このような話はまだ可愛い方ですが、、、
お互いに気味が悪くて真似ができない食べ物は何か?といった話題もしばしば、、、

例えば、日本人はイナゴを食べる(ちなみに私はパスです。。。)のに対して、韓国人は犬を食べるといった事例もあります。

また、韓国ではどんどん整形していき、美男美女になることが当然という文化があるようですが、、、
日本ではプチ整形はいいけど大きな美容整形には抵抗があるといった風潮です。
芸能人が大規模な美容整形をすれば、週刊誌の格好の餌食になりますもんねー。

長い歴史の中、国としては隣人ではありますが、日本と韓国の生活文化の違いは顕著に現れますね。

ピックアップ記事

  1. トイレに唾を吐いてはいけない理由
  2. 『えんがっちょん!切ったー!』のあの指のジェスチャーってどんな意味があるの?
  3. 近代家族の特徴と盲点
  4. 夜に口笛を吹いてはいけない理由とは?
  5. 家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない理由

関連記事

  1. 日本の風習

    同じお店が日本各地にあるのに、その地域の特色がわかるお店とは?

    From:渡辺知応2015年現在、日本には5万3182カ所にコンビニが…

  2. 日本の風習

    そんなにお守りをぶら下げなくても、、、

    From:渡辺知応占いが好きだったり、まじないやお守りに関心があるのは…

  3. 日本の風習

    『創られた伝統』を加速させる現代の年末年始

    From渡辺知応必ずしも伝統的ではなかった初詣や初日の出が…

  4. Photo@espada842

    日本の風習

    「泣き虫、毛虫、はさんで捨てろっ!」の本当の意味とは?

    From:渡辺知応「悪い子はいねぇーがー?泣ぐ子はいねぇーがー??」と…

  5. 日本の風習

    日本人にしか受け入れてもらえない血液型占い

    From:渡辺知応朝の情報番組などで見かける『今日の占い』別に心からそ…

  6. 日本の風習

    続、敷居や畳の縁を踏んではいけない理由

    From:渡辺知応日本の家屋の中で『敷居』には常に不思議な言い伝えが付…

ピックアップ記事

  1. 四字熟語

    最後に頼るのが仏様や神様である理由
  2. 四字熟語

    墓に布団は着せラレズ、、、
  3. 美しき日本の言葉

    『しょぼくれる』とは『雨』を表した語句だった?!について
  4. ことわざ

    毒食わば皿まで
  5. 日本の昔話

    歴史に名を残す台風の話
PAGE TOP