日本の風習

そんなにお守りをぶら下げなくても、、、


From:渡辺知応

占いが好きだったり、まじないやお守りに関心があるのは人類共通のものです。
しかし、それにしても日本の10代の女の子たちの持ち物を見ていると、気になる物が多いのです。

例えば、先日見かけた女子中高生がカバンにつけていたお守り。
うーん。そんなに付けなくてもいいと思いますが、、、
とツッコミを入れたくなるくらい大量にぶら下がっていました。。。

付けている時はいいけど、お守りを返すときに大変だな。。。と思いましたね。

ちなみにお守りはお寺や神社から『買った』訳ではなく、『預かった』に過ぎません。
なので、お寺や神社からお守りを授かった時にかけたその願いが叶った時には、元のお寺や神社に返さなくてはなりません。

大量にぶら下がったお守り。。。
返すの大変そうですね。。。

また、驚かされるといえば、携帯電話のカバーにもビックリさせられる物があります。
例えばiPhoneを作っているAppleは、より薄く、より軽く、より使いやすく、を考えて日夜開発の研究をしてるのに、、、

iPhoneより厚いカバーを付けたり、、、
iPhoneより重たいカバーを付けたり、、、
iPhoneの操作性が絶対に落ちるだろうと明らかにわかるカバーをつけたり、、、

まぁ、それらを付けていることで、結果的に心が癒されるのでしょう。

そういえば、私も携帯電話の本体の10倍くらいあるアンテナや、やたらデカくて長い本物のキツネの尻尾くらいあるストラップを付けていた事を思い出しました。

うーん。今となって分かりませんが、それらを付けていたことにより心が癒されていたのでしょうか。。。うーん。きっとそうなのでしょうね。。。

そうそう。こういった事をゲンを担ぐとも言います。
持っているだけで運気が良くなる。
まぁ、本当に運気が良くなっているかどうかは別として、、、

で、逆に忘れたり、無かったりすれば、落ち着かなくなって、、、
調子が狂う。いつもと気持ちの持ちようが違うので上手く事が進まない、、、気がする。
といった具合です。

これも人類共通の事です。
人は精神的な安定を求めますが、とりわけ日本人はその傾向が強いようにも感じられますね。

ピックアップ記事

  1. 家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない理由
  2. 夜に口笛を吹いてはいけない理由とは?
  3. トイレに唾を吐いてはいけない理由
  4. 敷居や畳の縁を踏んではいけない理由
  5. なぜお墓は石で作られているのか?

関連記事

  1. 日本の風習

    現代も続けられる”お百度参り”

    From:渡辺知応お寺や神社の境内にいて、お百度石(ひゃくどいし)と呼…

  2. 日本の風習

    『七草の節句』に秘められた深い歴史とは?

    From:渡辺知応 あなたは旧暦の『五節句』を全て知っている…

  3. 日本の風習

    続、敷居や畳の縁を踏んではいけない理由

    From:渡辺知応日本の家屋の中で『敷居』には常に不思議な言い伝えが付…

  4. 日本の風習

    『とおりゃんせ、とうりゃんせ』のわらべ唄に隠された秘密

    From:渡辺知応とおりゃんせ とおりゃんせここはどこの細道じゃ天神さ…

  5. 日本の風習

    鬼を祓う役だったのに、その姿が異様で奇怪すぎて鬼になった話

    From:渡辺知応 1年の初めという意味で、正月と立春の行事…

  6. 日本の風習

    初日の出ブームを後押しした明治国家

    From:渡辺知応前回は、正月のめでたい習慣は、暦によって…

ピックアップ記事

  1. ことわざ

    転んでもタダでは起きないっ!!
  2. 日本の風習

    どうして子供の日に柏餅や粽を食べるのか?
  3. 日本の風習

    日本人にしか受け入れてもらえない血液型占い
  4. 美しき日本の言葉

    なぜ命拾いをした時に『クワバラ、クワバラ』と言うのか?
  5. 語源

    相手おちょくるジェスチャー『あっかんべぇ』とは?
PAGE TOP