日本の禁忌(タブー)

丑の刻参りを見てはいけない。

From:渡辺知応
呪いをかけている場面を見ると、その効力が失われるといった話を聞いたことはありませんか?

まぁ、現代において『呪いをかける人』はほとんど見かけないと思いますが、、、
と、言うよりも呪いをかけている人はほぼいないといっても過言ではありませんよね。

さて、呪いをかけるの代表的な例として『丑の刻参り』が挙げられます。

白い着物に裸足の出で立ち。
髪を振り乱し、お白粉を塗った顔。
口には濃い紅。
頭には鉄輪をかぶり、3本のロウソクを立てている。

深く暗い丑三つ時(午前1時〜3時頃)の闇夜のなか、寺社の神木に藁人形を当てて、、、
恨み骨髄の相手に見立てて、五寸釘で打ち落とす、、、

なんともドラマ的な呪いのシーンですよね。

人目につかない時間帯にその呪詛を7日間繰り返す。
これを続けることによって相手は必ず苦しみ、命を落とす。。。

なんともおどろおどろしい呪いのかけかたです。
『平家物語』のひとつ『宇治の橋姫』伝説や謡曲『鉄輪』などなど、、、
京都の貴船神社をモデルとするお話が広まっていますよね。

ですが、、、
このような暗闇での恐ろしい呪いのシーンにテレビクルーが同行して、、、
白衣に五寸釘を持った人を四方八方からライトで照らして『はい。次のシーンを撮ります。それではどうぞ!!』
などと映し出して、テレビを見ている人の前で呪いをかけたらどうでしょうか。

その呪いの魔力的なものは一瞬にして消えてしまうと思いませんか?
大勢の人の目ので見るということはその皆の視線の持つ侵犯性が発揮され、呪いや魔力の不思議な力を消してしまうことになるのです。

ピックアップ記事

  1. 夜に口笛を吹いてはいけない理由とは?
  2. トイレに唾を吐いてはいけない理由
  3. 『えんがっちょん!切ったー!』のあの指のジェスチャーってどんな意味があるの?
  4. 家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない理由
  5. 敷居や畳の縁を踏んではいけない理由

関連記事

  1. 日本の禁忌(タブー)

    この記事は絶対に見ないで下さい。

    From:渡辺知応「いいかっ!押すなよっ!絶対に押すなよっ…

  2. 日本の禁忌(タブー)

    トイレに唾を吐いてはいけない理由

    From:渡辺知応日本には古くからトイレに唾を吐いてはいけない…

  3. 日本の禁忌(タブー)

    『見てはいけない』の理由

    From:渡辺知応神話や民話の中に出てくる『絶対に見てはいけない』とい…

  4. 日本の禁忌(タブー)

    迷信とはいったい何なんだ?

    From:渡辺知応いつも、ブログを拝見させてもらってます。毎日書くって…

  5. 日本の禁忌(タブー)

    夜に口笛を吹いてはいけない理由とは?

    From:渡辺知応『なぜ、夜に口笛を吹いてはいけなのか?』…

  6. 日本の禁忌(タブー)

    庭に植えてはいけない植物とは?

    From:渡辺知応家の庭に植えてはいけないと言われている植物があります…

ピックアップ記事

  1. Photo@Tom Koerner/USFWS

    日本の昔話

    ハッピーエンドにはほど遠い、残酷なストーリーの昔話
  2. 二十四節気

    『暑さ寒さも彼岸まで』は単なる気候の変化だけではなかった
  3. 日本の風習

    へそ手お辞儀はわざとらしい?!
  4. ことわざ

    スーパーの特売日でみる光景を表すことわざ
  5. Photo@espada842

    日本の風習

    「泣き虫、毛虫、はさんで捨てろっ!」の本当の意味とは?
PAGE TOP