日本の風習

現代も続けられる”お百度参り”

From:渡辺知応

お寺や神社の境内にいて、お百度石(ひゃくどいし)と呼ばれる石があるところがあります。
このお百度石と本堂や拝殿の間はだいたい20〜30メートル位離れているところが多いのですが、中には、、、
数百メートル離れている場所もあるようです。

この百度石と本堂や拝殿との間を100往復しながら、祈願をする事をお百度参りと言います。
だいたい100往復するのに40〜60分程かかるようです。
グルグル回る事で何往復したかを数える為に、1往復するごとに箱を1つ落としていったりする方法がとられたりします。
また、百度参りの際は靴を脱いで素足で往復するルールが決められているところもあります。

百度参りは1度だけではなく、数多く行うと良いと言われています。
お参りの数が多ければ多いほど効力が増し、その願いが叶うという考え方が定着しています。

百度参りをする方の大半は、自信や身内に深刻な悩みや重病などを抱えています。
その苦しみから救われるようにと、藁にもすがる気持ちでこの百度参りを行っているそうです。

百度参りが有名な神社があります。
大阪府と奈良県の境にある生駒山麓に位置するい”石切さん”で有名な『石切劔箭神社(しきりつるぎやじんじゃ)』です。
日曜日などの休日には100人以上の列を作り百度参りが行われているようです。

神社名の『石切』は『石をも切る』と解釈され、メスを使って患部を切り取る手術、ことさら”ガン”の手術前にこの神社でお百度参りをする人が多いそうです。
そして、手術が成功すると、お礼参りとして再びこの神社を訪れます。
百度参りをしてお礼をするといった具合です。

また、ここには宝山寺というお寺や在日韓国人が信仰する朝鮮寺があります。
参道には霊能祈祷師の庵や霊能者が修行する滝、占い師のお店などなど、、、

さまざまな宗教施設がひしめきあう事で知られています。
うーん。まさに民族宗教のメッカとも言える場所ですね。

ピックアップ記事

  1. 近代家族の特徴と盲点
  2. なぜお墓は石で作られているのか?
  3. トイレに唾を吐いてはいけない理由
  4. 夜に口笛を吹いてはいけない理由とは?
  5. 『えんがっちょん!切ったー!』のあの指のジェスチャーってどんな意味があるの?

関連記事

  1. 日本の風習

    ◯◯は女の武器?について。

    From:渡辺知応『笑う』と『微笑む』は似ているようで全く…

  2. 日本の風習

    饅頭が供物の代表格である理由とは?

    From:渡辺知応私たちは一般的に球体のことを『タマ』と呼びますよね。…

  3. 日本の風習

    初詣や初日の出はいつから”当たり前”になったのか?

    From:渡辺知応さて、今日からブッディズムJのブログを始…

  4. 日本の風習

    『玄関』の本来の意味を知っていますか?

    From:渡辺知応さて、突然ですが、あなたのお家に『玄関』はありますか…

  5. 日本の風習

    七夕が終わった後の短冊はどうするの?

    From:渡辺知応今日は七夕ですね。晴れるかな?あなたは短冊に願い事を…

  6. 日本の風習

    初日の出ブームを後押しした明治国家

    From:渡辺知応前回は、正月のめでたい習慣は、暦によって…

ピックアップ記事

  1. 日本のしきたり

    犬と安産を結ぶ、知られざる秘密
  2. ことわざ

    現代では『柿が赤くなると医者が青くなる』とは限らない
  3. 四字熟語

    優柔不断な人は芯がない人?
  4. 語源

    『生命=ありがとう』の方程式
  5. 日本の風習

    人間関係と日本の風習
PAGE TOP