美しき日本の言葉

『しょぼくれる』とは『雨』を表した語句だった?!について


From:渡辺知応

『一回くらいの失敗でしょぼくれるなよ』とか『そんなしょぼくれた顔は見たくもないね』
などと普通につかいますが、、、
まぁ、なんとも俗語っぽい言葉ですよね。

この『しょぼくれる』はどこかの方言のようで古くからありそうですが、、、
実はごくごく新しい言葉のようです。

似たような言葉に『しょぼしょぼ』という言葉があります。
この語句は古くからあり、これが起源である事は容易に想像がつく事と思います。

ちなみに『しょぼしょぼ』とは小雨が少しずつ降り続く様子を音にした擬態語だそうです。
で、こんな雨に濡れている様子は、いかにもみじめったらしく、みずぼらしい。
覇気のないさまを表すことになりますよね。

この『しょぼしょぼ』の一部を動詞化したの言葉が『しょぼくれる』というわけです。
これがさらに俗語臭を強くさせ『しょぼたれる』といった語句もありますが、、、
あまりメジャーではありませんね。

そうそう。雨が降る様子を表す語句に『ほそぶる』というものもあります。
もともとは『そぼつ』いい、万葉時代(今から約1400年前)からある言葉だそうです。

そぼそぼ→しょぼしょぼに変化したと大いに考えられますよね。

ピックアップ記事

  1. トイレに唾を吐いてはいけない理由
  2. なぜお墓は石で作られているのか?
  3. 夜に口笛を吹いてはいけない理由とは?
  4. 家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない理由
  5. 敷居や畳の縁を踏んではいけない理由

関連記事

  1. 美しき日本の言葉

    あの二人はいつの間にかねんごろになってしまったな、、、

    From:渡辺知応あの二人はいつの間にか『ねんごろ』になってしまったな…

  2. 美しき日本の言葉

    気持ちを引き締める言葉『たたづまい』

    From:渡辺知応今日は『居住まい(いずまい)』について。読んで字のご…

  3. 美しき日本の言葉

    夏だけど、、、春はあけぼの

    From:渡辺知応最近では、おもむきある言葉もあまり聞かなくなってきた…

  4. 美しき日本の言葉

    なぜ命拾いをした時に『クワバラ、クワバラ』と言うのか?

    From:渡辺知応事をし損じて、危ない目に合いそうななった時に使う言葉…

  5. 美しき日本の言葉

    拝啓 つつがなくお過ごしのことと存じます。

    From:渡辺知応 『つつがなくお過ごしのこと存じます。』と…

  6. 美しき日本の言葉

    『面食らう』のメンは、実は『麵』だった話

    From:渡辺知応驚いてあわてる様子やうろたえることを『面食らう』とい…

ピックアップ記事

  1. 旅のレポート

    [画像あり]伊香保温泉の旅レポ
  2. 日本の禁忌(タブー)

    玄関を通過してはいけないものとは?
  3. 四字熟語

    百鬼夜行な人々
  4. 物事の始まり

    公園デビューの主役は子ども?それとも大人?
  5. 物事の始まり

    占いは本当に当たるのか?
PAGE TOP