ことわざ

『犬が歩く』ことわざといえば、、、


From:渡辺知応

タイトルから連想して『犬も歩けば棒にあたる』を思い浮かんだと思いますが、今日は違います。

『犬が西向きゃ尾は東』なんてことわざがあります。
え?どんな意味かって?

何を当たり前の事を聞いているんですか、、、
犬が西に向いていれば、尾は東を向いているじゃないですか。
それ以上でもそれ以下でもありません。
犬が西向きゃ尾は東とは、当たり前すぎるほど当たり前であることのたとえの事を言います。

と、ここで話が終わってしまいそうなので、犬が登場することわざをもう一つ。
『犬の川端歩き』というものがあります。
まぁ、文字面だけからでは全く想像できませんよね。

では、ご説明しましょう。
犬が食べ物など落ちていそうもない川の畔道を歩いても無駄だという意味からでたことわざだと言われています。

これが転じて、人が人の目的もあてもなく出歩いて何かにありつこうとする事をいいます。
また、外出して途中で何か食べたいと思いながらも食べずじまいで家に帰ってくる様子にも使っていました。
外出先で何も口にしない事をにも使ったそうです。

外出する大人に、一緒に行きたいとせがむ子供に『別に一緒に来てもいいけど、今日は犬の川端歩きだよ』と釘をさしていったそうです。
略して『今日は川犬だよ』とも言ったそうです。
なかなか味のある言葉ですね。

この記事を書いていて思ったのですが、、、
サザエさんの中で、カツオくんが『なんだー!川犬かよー!』といいながら拗ねている光景が目に浮かびました。

ピックアップ記事

  1. なぜお墓は石で作られているのか?
  2. 『えんがっちょん!切ったー!』のあの指のジェスチャーってどんな意味があるの?
  3. 近代家族の特徴と盲点
  4. トイレに唾を吐いてはいけない理由
  5. 家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない理由

関連記事

  1. ことわざ

    自分がしっかりしなきゃいけない『医者の不養生』について

    From:渡辺知応『医者の不養生』ということわざがあります。これは、病…

  2. ことわざ

    木から落ちた猿

    From:渡辺知応 木を生活の場としている猿でも、木から落ち…

  3. ことわざ

    イワシの怒りのことわざ

    From:渡辺知応 『ごまめの歯ぎしり』ということわざがあり…

  4. ことわざ

    濡れ手で粟ならぬ、小銭を掴む話

    From:渡辺知応 濡れ手で粟(あわ)を掴む。 さて、濡…

  5. ことわざ

    本当に健全なる精神は健全なる身体に宿るのか?

    From:渡辺知応 身体も精神も健全であることにこしたことは…

  6. ことわざ

    7つ叱って、5つ教えて、0.03つ褒める

    From:渡辺知応 先日のことです。 10代の頃からお世…

ピックアップ記事

  1. 四字熟語

    牛が一鳴きする距離
  2. 日本の風習

    日本の風習に合った出生の順番とは?
  3. 四字熟語

    『四字熟語』は四字熟語なのか?
  4. 四字熟語

    侵略のセリフ『一衣帯水』
  5. 出典 www.japan-f-coaches.com

    日本の風習

    どうして霊柩車を見たら『親指を隠す』のか?
PAGE TOP