ことわざ

赤信号、みんなで渡れば、、、

From:渡辺知応

新聞の見出しでなどで時々見かける、、、
『護送船団方式』とはなんだ?
全く意味がわからなかった時があります。

で、物知りな先輩に尋ねた所、、、
え?あー。『赤信号みんなで渡れば怖くない』って事だよ。
と教えてもらった事があります。

さて、この『赤信号みんなで渡れば怖くない』ってことわざは、作り出した人も時期もわかっています。
あなたも知っているあの人です。
さらには、著作権表示付きのことわざでもあるそうです。

時は1979年。
漫才コンビ、ツービートのビートたけし氏が繰り出したことわざです。
なんとも毒を含んだ創作ことわざですよね。

翌年には流行語にもなったこのことばは、ある種の共感やインパクトをもってあっと言う間に世間に広がりました。

非常に珍しい形で受け入れられたことわざの一つです。
このことばの共感とは、建前ではなく、本音の部分にどれだけフォーカスしているか?といったところだと思います。

ピックアップ記事

  1. 近代家族の特徴と盲点
  2. 夜に口笛を吹いてはいけない理由とは?
  3. 『えんがっちょん!切ったー!』のあの指のジェスチャーってどんな意味があるの?
  4. 敷居や畳の縁を踏んではいけない理由
  5. トイレに唾を吐いてはいけない理由

関連記事

  1. ことわざ

    『逃した魚は大きい』とは言うが、本当にその魚は大きいのか?

    From:渡辺知応たかが釣り。されど釣り。私は釣りをあまりやった事があ…

  2. ことわざ

    毒食わば皿まで

    From:渡辺知応 『毒食わば皿まで』 どこかで聞いたこ…

  3. ことわざ

    内緒話は気をつけて!

    From:渡辺知応 いくら密かに密談をしても、、、 秘密…

  4. ことわざ

    7つ叱って、5つ教えて、0.03つ褒める

    From:渡辺知応 先日のことです。 10代の頃からお世…

  5. ことわざ

    『犬が歩く』ことわざといえば、、、

    From:渡辺知応タイトルから連想して『犬も歩けば棒にあたる』を思…

  6. ことわざ

    おおむこうをうならす

    From:渡辺知応 『大向こうをうならす』ということわざがあ…

ピックアップ記事

  1. 日本の風習

    無病息災や文字の上達を祈る火祭りとは?
  2. 二十四節気

    なぜ、この寒い季節を『立春』と呼んだのか?
  3. ことわざ

    『逃した魚は大きい』とは言うが、本当にその魚は大きいのか?
  4. 日本の風習

    「めでたさ」に隠された、本来のお正月の過ごし方とは?
  5. 日本の風習

    初日の出ブームを後押しした明治国家
PAGE TOP