日本の風習

初詣や初日の出はいつから”当たり前”になったのか?

From:渡辺知応

 

さて、今日からブッディズムJのブログを始めていきます。

ここでは、日本のしきたりや習慣、風習、お寺や仏教などの習わしをその季節に合わせ、面白く、わかりやすく、できる限り簡潔に、書いていこうと思っています。

日本人が日本人である為の大事なルーツを知る機会だと思います。
ぜひ楽しみながら見てください。

さてさて、私たち日本人は新たな年になると決まって、あるキーワードがあちらこちらで飛び交います。
それは、、、

そうです。初詣や初日の出です。

まぁ、年明けの一番最初の国民的イベントですからね。

では、このいたって見慣れた光景である初詣や初日の出はいつから”当たり前”になったのか?

この問いに答えるのはとても難しい。
と、ある民俗学研究者は言います。

 

これらの行事は、日本の古くからの習わし(=伝統)だと思われがちであるが、実のところ、初日の出も初詣も、いずれも明治以降に形成された、新たな国民行事と呼べるものだからである。

(出典:初日の出考/岩本道弥)

なんと!!!
これにはビックリしました。

初詣や初日の出は日本に古くから伝わる伝統だと思っていました。
きっと多くの人がそう思っているはずです。

いや。それよりも、、、
今までそんな事を考えないで過ごしてきた人の方が多いのかもしれませんね。

それにしても、、、
初詣や初日の出が明治以降から新しく加わった国民行事だったなんて、、、

いやはや。
日本にいながら、カルチャーショックを受けました。

では、本来の正月元旦はどのように過ごしていたのか?

次回はここにフォーカスしてみたいと思います。

ピックアップ記事

  1. トイレに唾を吐いてはいけない理由
  2. 夜に口笛を吹いてはいけない理由とは?
  3. 近代家族の特徴と盲点
  4. 敷居や畳の縁を踏んではいけない理由
  5. 家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない理由

関連記事

  1. 日本の風習

    七夕が終わった後の短冊はどうするの?

    From:渡辺知応今日は七夕ですね。晴れるかな?あなたは短冊に願い事を…

  2. 日本の風習

    『あの世』はどこにあるの?

    From:渡辺知応あの世?向こうの世界?さてさて、人は亡くなった後は何…

  3. 日本の風習

    鬼を祓う役だったのに、その姿が異様で奇怪すぎて鬼になった話

    From:渡辺知応 1年の初めという意味で、正月と立春の行事…

  4. 日本の風習

    枕にかんするアレコレ

    From:渡辺知応先日、伊香保温泉の旅レポでもご紹介した『お宿玉樹』さ…

  5. 日本の風習

    無病息災や文字の上達を祈る火祭りとは?

    From:渡辺知応 前回の記事で『左義長(さぎちょう)』とい…

  6. 日本の風習

    【続】女人禁制をもう少し紐解く

    From:渡辺知応 先日、『女人禁制を少し紐解く』という記事…

ピックアップ記事

  1. 日本の昔話

    秘密の部屋で育てられたお姫様のお話
  2. 日本の禁忌(タブー)

    覗いてはいけない。入ってはいけない。そんな部屋のお話
  3. 日本のしきたり

    お札とお守りについて
  4. 日本の風習

    饅頭が供物の代表格である理由とは?
  5. 物事の始まり

    近代家族の特徴と盲点
PAGE TOP