テスト画面

日々のご法務でお忙しいところ、大変恐縮なのですが、、、
単刀直入にお願いがあります。

アンケート調査にご協力いただけないでしょうか?
『+』をクリックすると詳細が見れます。

趣旨について
来年1月に行う代表者会議の午後の部にて『お坊さんのインターネット活用術~入門編~』と題した公開討論を行う予定です。

その際に今の寺院ではどのような状況になっているのか知る必要が出てきました。

そこで、全国の青年僧から『現在のインターネット』に関してアンケート形式によって現状を集約する運びになりました。

形式について

アンケートの回答方法は3択と自由回答となっています。
まず三択は、、、

・はい
・いいえ
・どちらでもない

のいずれかにチェック入れて下さい。
また、この3択は必須となっています。

当てはまる項目にチェックのご協力をお願いします。

自由回答に関しましては任意となっています。

各質問の下にはコメント欄がありますので、ご自由にお書き下さい。
特別書きたい事がなければ無視して次の質問に進んで下さい。

項目数について
全部で10項目あります。
ですが、とても単純な質問です。
チェック入力だけであれば45秒もかからずに終わります。
集約数の目標
500回答を目標にしています。

全国の各単位日青会様にご協力をいただき、500名以上の青年僧から現状を集約したいと考えています。

500名という数字は全日青に加盟している会員の約半数となります。

せっかくの機会ですし、運営側としてはアンケートを取るならとことんやってやろ!といった意気込みでいます。

また、この結果をフィードバックするにしてもちょとやそっとの結果を渡すよりも、価値のある結果をお返ししたいと思っています。

集約結果について
アンケートの集約結果は来年1月の代表者会議後にレポートにまとめて各単位日青会様にPDF形式でお送りいたします。

どのような集約結果になるか定かではありません。

しかし、この結果を踏まえ各々がインターネットの活用方法について考える良いきっかけになることは確かだと思います。

最後に、、、
各単位日青会の会長様、事務局長様、役員の皆様、会員の皆々様には大変お手数をおかけ致します。

ですが、どうか、どうかこのアンケート調査にご協力いただきますよう、心からお願い致します。

このアンケートによって我々、青年僧一人ひとりの現状や意見が大きな一つの結果となります。

そして、現状の基準を知るまたとない機会です。

アンケート締め切り日
10月31日 23:59 まで

アンケートは全10項目の三択問題です。

少しの手間はいただきますが、多くの時間は決して取らせません。
ご自身の管区を選び、当てはまる項目にチェックをして、『アンケートを送信する』のボタンを押すだけです。
チェック項目だけでしたら約45秒で終わります。

ご協力のほど、宜しくお願い致します。

ピックアップ記事

  1. 四字熟語

    おみくじを引く鳥の話し
  2. 日本の禁忌(タブー)

    覗いてはいけない。入ってはいけない。そんな部屋のお話
  3. Photo@SamCheong

    日本の風習

    子供だけじゃなく、怠け者にも関係する『節句』のお話
  4. 語源

    どうして、一日は『ついたち』と読むのか?
  5. 日本の禁忌(タブー)

    玄関を通過してはいけないものとは?
PAGE TOP